KА975aのブログ

性同一性になんとなくひっかかるアラフォーおっかさのブログです(´▽`) 闘病、と言うよりは痛みと仲良く暮らしていったりしていますが 人間、オトコでもオンナでもそう簡単にはくたばりません。

街灯

Leiとは?翻訳そのまんま愛しい人じゃない?

そりゃあね。

 

 

これね、ずーっと前の話から。4年だか5年前に

その人は崖っぷちから何かを無くして大きな大きな何かを得たでしょう。

頭の何処かでいつも見えてるのにすごく遠くにいる誰か。

 

名前もなにも知らないし動物かも知れない

 

大丈夫だよ。と言えば大丈夫だよ。と返ってきてるような、、、

 

自分の中の準備が整って行ってた

 

 

 

人から生き物全部から流れ出る感情

 

両手だけじゃ足らない、飲み込んでやろうじゃん。

 

 

身体に恐ろしい痛みだけじゃなく感情の恐怖、皆楽、寂しさ、吐き気、涙、タバコ、何か入れてる、この人自分の体に何か入れてる

自分なのか自分じゃないのか…

 

その時タバコ辞めてたかな。

けど結構な喫煙者だったので   え?何も手に持ってないのに吸い込んでる自分に

 

禁断症状?とならないワケじゃないけど自分で辞めたくて止めたタバコだったから

 

 

調べる調べる🔍

 

 

 

 

 

もう1人自分が何処かに居る。

 

 

もう1人自分が何処かに居る

 

 

これ初めは恋のようなドキドキしたい状況になるけど

時間が経つにつれて

 

そんな状況じゃなく

お前誰だよ!しっかり生活して健康に過ごせ😤

 

痛えクソが

 

こいつまじで死ね。

 

になって行くんだけど

 

 

 

こいつが死んだら自分もどうなるか分からない

 

 

 

って恐怖にもなっていった。

 

 

はやく気付けクソが。

お前もう1人いるぞ

 

と気付いてるかも知れないとゆう期待が混ざって毎日を過ごしていたけど

 

 

いや、この人だけじゃない。段々自分の性別に迷いが出てきた。

 

今も

そんな性別なんぞいらないじゃん。は続く

 

他の誰かの何かも貰える能力がある。

 

ここでエンパスを知った

 

知って、ただもう誰にも泣かないで欲しい。

痛くて構わないけど笑ってて欲しい

の日は続いていたけど

 

ただ誰か赤が異常に好き

ってのだけ覚えて

 

 

ピタっと終わった

 

 

段々ゆっくり忘れて行った

 

 

 

 

もう少し後に何かもやもやしたものを思い出して

その人の所へ行く道だけに灯りが点く話

 

 

もしかしたら誰にもあるかも知れないし

そんな事あるわけないお話を

 

してみましたとさ。

 

続きはあったらロマンチックかね。

 

 

🤔続きはハッピー・エンド

 

 

 

ではないと…

いや

ハッピー・エンド

でしょ。

 

 

 

ところで

今日も晴れ

 

気圧がどんどん下がって空は雲だらけだけど

晴れ

 

イカゲンな天気報告だけど

晴れ

 

土砂降りだろうが

晴れ

 

たくさんの人がいろんな想いを抱えてたくさんの辛いを持って生活してる中でも

晴れ

 

06/19雨音がすごいけど

今日も晴れ☀

 

友人に大丈夫だよ。気にしなくていいよ、他の人が全部やってくれるよ。大丈夫だよ。

 

 

と言えてね。

 

 

たくさんの人の気持ちや周りが雨でも晴れたらいいのに。

晴れたらいいのに

晴れたらいいのに

 

って呟く前に

これを書く時だけなんだけど

自分は晴れだ!いつでも寄り道ください。

 

 

なんて

 

 

 

ね(•ө•)♡

 

 

少し思い出して

もらえたら晴れにしてやろう。

 

 

 

 

 

時々僕はここへ来て 雨雲が抜けるのを待ってる

雨降る晩は悲しくても明日が晴れればそれでいい

 

こんな事もうやめようよ 何度も叫んでるのに

誰かが幸せになるように 世界が平和でありますようにと

 

ところで…

君は一体今どこで何を考えているのか?

最近よく夜眠れないそのワケは 多分きっとそのせいなんだろう

 

ところで…

君は一体今どこで何を考えているのか?

最近よく夜眠れないそのワケは多分きっとそのせいなんだろう

 

いっぱい

晴れの日、なんでもない晴れの日、

 

PCRの結果は陰性、、、

だよね〜。でも熱が気になって採血😥

 

血管絹みたいって言われると きれいな血管と勘違いするけど絹と言うよりは蜘蛛の糸ね。

腕かはらムリなんです。でも手の甲から一発で取ったのは感動したけど

鉄欠乏性貧血で 薬毎日飲むのは忘れるし…とは言わずに

薬嫌だ、なんて子供みたいなこと言ったら毎週点滴やりました。

 

点滴が手の甲って痛いよ〜

たぶん。

多分痛いしアザもできるし腫れる。

 

多分ってのはねー

コレもやもや君なのね。

 

看護師さん痛いの知ってるから痛いって言わなくていくない?

 

ってひねくれ者だし看護師さんの手触ってるから

どっかで変換して

言葉の億劫さを…感じるんだぬー!

 

 

ってのはね、娘さんの話になって長女さん、定時に行くって言ってたの

やめました。

 

わたくしの姉さんと担任が説得に走った!

姉ってやっぱ姉の血があるんだね。すっごい面倒見がよろしい。

 

そして母のわたくしは…いい所いかせろよ。って言われる気したし言われたけど

娘さんに頑張って行くな。頑張ったって嫌になるし

やめたくなるから昼間行くだけ行って元気に帰ってきてくれ。勉強したくなきゃしなくていいからそこにだけ居な

と上じゃなくて下?に行ってもらったわけでしたが

 

ね(•ө•)♡

 

遅くなる時Line来る、めっちゃ学校の事話す、勉強勝手にする。

 

母ちゃん正しいとは言われないがー

良かったお話でございました。

が、次女ちゃんが。

次女ちゃんが。

血筋なのかね

エンパスの話を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん〜しようか、しまいか。

🤔🤔🤔🤔🤔🤔🤔🤔

なのね。

言葉の億劫さなんだよね〜。

言葉じゃなけりゃ伝わらない事は沢山ある。

 

でも

それでも人の痛みを貰えるなら

君は1人じゃないんだ。

君って人は他にいないから1人だけど1人じゃない。

 

僕も1人にはならない。

僕はここに居る

 

 

少し、一瞬でも1秒でも思い出して、思い出させてくれたら

 

 

 

 

貰える。

今日も明日も貰うから少しだけでも君の痛いが

少なくなりますように。

 

 

 

 

ビリビリ☆ルールブック

 

僕は泣かない

僕は人がわらってるの見れたら大丈夫

楽しそうだったり嬉しそうだったら生き返る

 

 

 

 

 

 

なんて思ったのは

明日PCR検査、それを実家の家族に言った時 すこぶる心配をしてくれた。私の身体の心配まわりの人も濃厚接触者だと言うこと 全ての動きを止める事

 

これか、この圧か負けてたまるか。

 

学校の先生が絶対大丈夫!そうゆう人!て言ってくれたのは本当に大きかったけど

 

DISH//矢部昌暉くんね、彼がちょうど孤立してる時のテレビ、天テレに出てくれてた。

いっつも笑顔、もっとかっこつけたらいいのに

いっつも笑顔😃

あ、まーくん笑ってる

砂山がズザーーーって崩れた。そんなはずない、て思っていたかったようだったのか、

 

君が笑ったから笑顔になれたんだ」がホロっと言葉になったら

 

これを泣くと言うんだって見せ締めるように涙がボロボロ出た。

あ、人の笑顔でわらっていいんだ、嬉しそうなまーくん見て嬉しくなった。

まるで母ちゃん幸せだよー🤣🤩って泣いてるのかわらってるのかわからないくらい。

こんな幸せはない。

熱がぐんぐん下がってく。

 

やっちまったなぁー!またなんともないのに病院行って人を騒がしちゃうなぁーなんて思いながら検査終了。

 

すっごい前のコレに歯痛い痛い言って歯医者行って何ともないと恥ずかしいよな。

って書いたその通りでね、

やっちまったけど

このコロナPCR受けた人の気持ち、まわりに与える影響、孤独感

絶対に刻みつけてやる!って思った。

 

コロナになった人、PCR受ける人、その濃厚接触者の気持ちを指で指すな

それはその人の気持ちだ。そんな分かりたくても分からない気持ちだ、心配はない!って言ってあげよう

僕は泣かない。僕は笑ってる。

それで人に笑顔を与えれることを

 

 

 

やっぱり信じたい

 

そう、偶然だよ、たまたまだよ!

 

て言われたらそうなんだけどね

不可能を可能にしてやったぜ!

 

発熱時に会った人ね、私がPCR受けるって聞いて神経質になってないかな、大丈夫かな、病んでないかな

 

なんてすっげ心配してたら

電話がきたぁーー❣

それだけなんだけど

思いは通じる👍って思ったっていいじゃん笑

てね。

不可能は可能になったりもする!

アイロニスト

そんなに人の気持ちが気になるならなってごらんなさい。

て声が響き渡るみたいだった。

1週間の発熱、隔離

隔離、、、やれない。コロナじゃない、って自信の中に「もしもコロナだったら」がふわっと出て来たり引っ込んだり。

 

13日、息子の新しい担任と面談…

沢山話してくうちに「こうゆう発達の子を育てるのは本当に本当に大変です」を繰り返しはじめた。

 

たいへん…

大変に思わないといけないのか、

それが 大変って思ったことがないけど大変なんですか?

と訊き返した

 

それは

お母さんの容量が物凄く大きいからですよ。

って言って担任はバケツの水の量の話をしてくれた。

いくら入れても愛情が穴が開いてるみたいに流れ出たり

すごく小さいバケツでいっぱいになる子ももの凄い大きいバケツを持つ子の話。

 

容量の大きさの話はすぐに終わったけど月曜日…

 

その先生から電話で「お母さん落ち着いて聞いてくださいね」と電話が来た。

いや、その言い方が落ち着けないよって言った瞬間2人で笑って

「さずがお母さん」

少し試された気がしながら聞いたら息子の手が焦げたそう。

あ、

 

前にランチへ行った友人が私を

どこで怒るかどうやって怒るか怒るのか本当に分からない

て言ってて

 

これは…誰かや何かを責めるべき所なのだろうか。

て考えても分からなかった

 

何も怒ったり腹を立てずに笑って対応してれば

自然に相手が気づいてくれる。

 

コロナPCR受けるって学校に電話せんとなぁーなんて思ってたら学校から電話きて

近所でPCRを受けれることや学校の事を気にして息子の劣化した黒板消しクリーナーの事を騒がせてすみません♡

と言ったら

凄くお礼を言われお母さんが教えてくれたんです、そうゆうの持ってる人なんですね。

絶対大丈夫です。って言ってくれた言葉が強かった。

 

神様は今日も僕を試すように笑ってんだろうね。

気になる木

晴れ、梅雨の日の晴れ

今日は5/18火曜日

なんの日でもない5/18

文才も全くないけどまた書いてみる。ちょいちょい、あ〜書きてぇ!ってなってたけどいざ書ける体制になると

何もないのかも。

ただ、14日から熱なんての出して身体を壊してるらしい。コロナなんてのが今はあるから

まわりからまずコロナじゃないら、大丈夫?とくる。

コロナは移る。人との接触は絶対だめ。言うならばソーシャルディスタンスは好きだからいい。

メンタルが崩れると人間、ゾっとする普段考えないような事を考える。それが凄くただ嫌で嫌で

熱が下がらないおまけにメンタル落ちてコロナかも知れない、、、

冗談じゃない!よく考えろ

 

誰が悪い?季節の変わり目が悪い?

誰も悪くないし誰も私に興味はない!誰も悪くない!

ならいちいちぶれるな!ようこそ我が家へ!って茶でも出してやればいい。

こう見えて意外と話は長い。

話は短い方がいいし

その話にいちいち共感して台本みたいなキレイな事も心が打たれる言葉は一切言えないけど

こうゆう結果だろう!とゆう順路を伝えるのは得意だ。

 

とゆうのも厚ちゃんがラブソングを作る時

好きと言えたら言えたんだからもういいから好きと言うまでの気持ちを歌にしたい

 

て言ってたようにじゃないけど

言ったらその「好き」だけが伝わるのが嫌だ

と ずっと毎日好きって言葉が残るのは違う気がするから結論を説明するのは何分何時間じゃ足りない。

 

 

それなら鬱や憂鬱や不快指数が来た理由を聞いて

熱は出さない方がいい、と伝わるまですごせばいいじゃないか。

そいつらに気持ちがないだなんて

人が人や何かの気持ちを決めつけるのはやっぱり納得がいかない、

忘れたくない思いや決意はメンタルが揺らぐとあっさりと水に流される。

 

腕に彫ったろうか、、って毎回思うのに忘れるのは

 

柊生の話した?みたいに呼ばれたんだよ。 

なんでDISH//

そうじゃないかも知れないし全然違おうが

柊生が教えてくれたんだよ

 

どうしても気になるんだよ、

大袈裟に歌なんかになるわけないんだから。

 

自分の中に何か残ってて思い出させてくれるものは自然にやってくる。

 

そう、いつでも何でもうけいれよう。

 

ちょうど今日何もない日にこれを書けた事に

理由はないようであるかもしれない。

 

 

 

 

マイライフ

志村けんさん、、、さんなんてつけて言ったことはないんだけどね。

なくなったのは去年の3/29でした。

 

私 志村さんが亡くなったその時間か分からないけど

あとで発表がある前に 今居る椅子の上で

す~っと寝て

頭がほわっっっとした瞬間に「やっと逝ける」と言葉に出して涙をボロボロ出していた。

 

目を開けた時、自分が生きているのが変な気持ちだった。これ、別の人だ。誰かが逝った

あれ 私死んだよな。。。

 

誰かと私をいったり来たりしてる、けど自分にピントが戻らない感じだった。

とだけ残って発表があった時

???なんでみんな知らないんだ?って異空間に居るような気がしていた。

 

こんな大それた事を書けるのは1年経ったから、なんて言うと怒られちゃうけど そんな記憶があるだけ。

 

 

 

いつのブログか忘れたけど赤い糸かなんだか知らないけど必ず人と人を繋ぐ見えない糸はあると思う。と書いたことがあるのね、

本当は30日に行く予定だった発達医療センターへ行けなくなり31日に変更した数時間後に

30日ランチいこー!ってLINEが来たのでOK!

 

友人の中には なんて書いたかな。。😕

の友人、

離れてるはずなのに声が聞こえたって

その友の辛さが重なるっようだって書いたかな。

その子を含めてすっごい楽しいランチをした。

びっくりするような楽しいlunch

 

友達ひとりひとりが

なんで?

 

こうゆうのも図々しんだけど 私に好きって言ってくれてるみたいだった。

 

ただ笑って話してくれてる友達で おなかいっぱいになれた。

一緒に居る人が幸せっていいね☆

 

翌日、発達医療センター

今娘の担当して貰ってる心理士さんに会いに来たついでに

ソーシャルワーカーさんに会いに行ったら

 

え、君、少し痩せたね。。。

うん、痩せた。反響して返事貰ったみたいだった

あちらもびっくりして始まったのはサッカーの話。

 

あ~、最近サッカー観てて良かった(´▽`)

 

呼んでくれてありがとう。

ソーシャルワーカーさん、4月から異動するんだって。

 

全部偶然でもいいんだ😊その日に出くわした自分を誉めよう。

 

何かに意図的に変更された気がしたって、その流れが良すぎたって

 

君が笑ってればいいんだよ。